ロバート・モリス師

アサイド

推薦のことば
Words of Recommendation – Pastor Robert Morris

Image_001私は,なぜゲートウェイ・チャーチがこれほどまで祝福されているのですかとよく質問されます。それにはたくさんの理由があるでしょうが,その中でも最大の鍵は,私たちが持つイスラエルに対する愛と献身のためであると信じています。パウロは次のように述べました。

「私は福音を恥としません。福音は,ユダヤ人をはじめギリシャ人にも,信じるすべての人に救いをもたらす神の力です。」 ゲートウェイ・チャーチはこの「ユダヤ人をはじめに」という原則の上に建てられているのです。

2019年のJPF大会に,ゲート・ウェイ・チャーチからウェイン•ウェルクス牧師を遣わすことができるのは,私たちにとって大きな特権です。大会の講師たちを通して参加する教会のリーダーたち全員にすばらしい励ましになることでしょう。

神様がこの大会を豊かに祝福してくださり,日本の諸教会に,イスラエルに対する愛を増し加えてくださることを期待しています。

ロバート•モリス (ゲート・ウェイ・チャーチ 創立主任牧師)

I am often asked why Gateway Church is so blessed. There are numerous reasons, but I believe the greatest key to God’s blessing has been our love and commitment to Israel. Paul wrote, “For I am not ashamed of the gospel, for it is the power of God for salvation to everyone who believes, to the Jew first and also to the Greek” (Romans 1:16). Gateway Church is built on this principle.

It is my privilege to send Pastor Wayne Wilks to your 2019 conference from Gateway Church. I know he and his team will be a wonderful encouragement to you and the leaders attending your conference.

I pray God blesses this conference abundantly and that the Lord gives the Church in Japan a greater love for Israel.

Robert Morris (Founding Senior Pastor of Gateway Church)

ジャック・ヘイフォード師

アサイド

推薦のことば
Words of Recommendation – Pastor Jack Hayford

Jack HayfordJPF大会については,私も過去に数回お招きいただき,日本の牧師先生方に奉仕させていただいたことは,とても光栄なことであり,今でも良い思い出となっております。

来年の大会のテーマが「イスラエルと教会」と聞いて,とてもうれしく思っています。チャーチ•オン•ザ•ウェイの主任牧師として務めていた期間,私たちの教会の中心的な価値観は,イスラエルを神から選ばれた民として尊敬し,支援をするということでした。

私たちが置かれている今の時代とタイミングを知る時,このテーマについて,私たち全員が聖書的な正しい知識と理解を持つことは必要不可欠です。2019年の大会には,日本全国から教会の指導者が集まることを期待しています。

主にある兄弟,ジャック•ヘイフォード

I have fond memories of my times with you at the JPF Conferences. It was always a special honor to be invited several times to speak to the leaders of the church in Japan.

What a joy it is to hear that the theme of your conference next year is “Israel and the Church.” During all of the years of my service as senior pastor of The Church On The Way, included in our church’s central values, was our stance as friends of Israel—honoring and supporting Israel as God’s chosen people.

I would like to encourage you, as church leaders from all across Japan, to make a special effort to attend the JPF Conference 2019. I believe a biblical understanding clearly calls us to this stance, timelessly; especially at such a time in history in which we all currently share.

Your brother in Christ, Jack Hayford

JPF CONFERENCE 2018 主講師紹介

リック スティワード師crop

主講師:リック・シーワード師

リック・シーワード師は、世界宣教に対する情熱に燃えた器として有名です。
ビクトリー・ファミリー・センターの教会を創設されました。90カ国で10,000以上の教会開拓において、使徒的アドバイザーとして仕えておられます。
150カ国以上の国で、10年以内に100,000の教会が開拓され、5,000,000人の信者が与えられるようにというビジョンをいただいています。
シーワード師は、4/14ウィンドーの国々に対するトランスフォーメーションにも重荷が与えられ、Global Initiativeの役員としても活躍されています。

 

 

浜名湖ロイヤルホテル ⇔ 舞阪駅 送迎バス時刻表

当日会場まで電車でお越しの皆様へ

JPFカンファレンスの会場、浜名湖ロイヤルホテルと最寄り駅のJR舞阪駅間にて

無料送迎バスがございますので、当日会場へお越しの皆様はお時間をご確認の上、

ぜひご利用下さいませ。

ホテルから舞阪駅送迎バス(2月6日~9日)

分科会 講師紹介

分科会 2月7日(水)14:30~16:00

 

岩間千恵子師crop

講師:岩間千恵子師 宝塚栄光教会

① 高齢者社会における教会の働き

2013年7月、教会は祈り備えていたデイサービス事業を開始。職員10名は全員教会員。厨房を受け持つのは婦人会。高齢の教会員はもとより地域の高齢の方々も喜んでくださった。

 

 

 

 

小山芳枝師crop2

講師:小山芳枝師   岐阜純福音教会

② 女性への励まし

「収穫は多いが働き手が少ない」と主は語られました。
主は私達女性に使命とビジョンを与えて下さいました。私達が聖霊と御ことばに励まされ、力強く献身できるよう整えられましょう。

 

 

 

 

 

 

手束正昭牧師.jpg

講師:手束正昭 主管牧師・美智子師      日本基督教団 高砂教会

③ 教会成長の勘所

教会の成長を妨げる最も大きな要因は、教会内の不一致ということです。

1.牧師と役員、2.牧師と配偶者、3.主任牧師と他の教役者に起こる不一致、などがあります。今回は、牧師と役員の問題に焦点をあてます。

 

 

 

中山有太師 crop

講師:中山有太師                       イエスキリスト神の愛教会

④ 礼拝と賛美の心得

教会と日常の中でささげる主への礼拝と賛美について学びます。

ワーシップチームのための具体的なティーチングもあります。

 

 

 

 

 

尾山清二師 crop

講師:尾山清仁師 聖書キリスト教会

⑤ しくじり先生

持ち前の劣等感をスポーツやビジネスの成功などによって乗り越えようとしたが、性的嗜癖や怒りに囚われてしまった。そこからの脱出の道と人生の使命を同時に学んでいく。教会では「正直であること」を大切にいる。

 

 

儀間盛人師 crop

講師:儀間盛人師                       沖縄リバイバルチャーチ

 

所属する教会の開拓期から現在までの歩みの中で、自身が体験してきたこと、考えさせられたこと、他いくつかのエピソードをシェア致します。
参加者のお働きに役立つなら感謝です。

 

 

 

 

 

 

S ケイラー師 crop
講師:スティーブ ケイラー師   ホープチャーチ

⑥ 聖霊のバプテスマ

JPFカンファレンスの特徴の一つは聖霊の働きの重要性を強調することです。
このワークショップでは、聖書のおすすめと祈りの時間を通して聖霊の満たしを求めます。

 

セミナー1&2 講師紹介

セミナー1

梅谷悟師 crop

講師 :加古川バプテスト教会 梅谷悟師

52歳で召された榎本保郎牧師が日本の教会に必要なのは「かき集める伝道から、かけ集まってくる伝道」に変わることだと語りました。
最初に宣教師を送り出したアンテオケ教会には人がかけ集まってきました。
人がかけ集まって来る教会になるために必要なことは。
メッセ-ジタイトル
「普通の教会の偉大な働き」

 

 

天野弘昌師 crop3

講師:アッセンブリーズオブゴッド教団草加神召教会 主任牧師 天野弘昌師

聖書に一貫している概念は、共通の原理原則と流れがある。それは、我田引水ではなく、受けるより与えるは幸い。教会が、福音宣教からズレ、アメニティーチャーチ化する時に停滞、衰退する。
聖書的に立て上げ、送り出されるならば主が共に働かれる。今日的、具体的戦略も提示したい。

【 教会を立て上げ 送り出す 】『 全世界に出て行き、全ての造られた者に福音を宣べ伝えなさい』『出て行く時に主は彼らと共に働いた』

 

 

 

セミナー2

大川従道師 crop

講師:大和カルバリーチャペル 主任牧師 大川従道師

45分間で45年間の牧会生活を語るのは、クレージーでありミラクルである。
その狂気と奇跡の世界を語らせていただく。
少々宣教に狂っている人、また狂いたい人のご参加をお待ちいたします。

 

 

 

 

 

 

大田祐作師 crop

講師:KBI関西聖書学院 学院長 大田裕作師

求心型から遠心型へ
このままでは到達できない!という危機意識が必要です。初代教会が迫害によってエルサレム圏外、そして異邦人へと押し出された。今日の教会は従来型の教会観を脱皮し、宣教の最前線=未伝部族への到達に向け、全力で破れ出て行くべきです。

2018年大会登録

JPFカンファレンス2018

大会参加申込書: WEBでの大会参加申込

WEBでの大会参加申込はのエクセル「JPFカンファレンス2018参加申込書」をダウンロードして、必要事項を入力してください。

そして、申込先の(株)浜松ツーリストサービスの担当:正田様(shoda@hamamatsu-tourist.co.jp)までEメールを送ってください。

後ほど担当者(ツーリスト正田様)から連絡が参ります。

大会申込書: jpf2018申込書

Pray for Kumamoto

先週4/15から発生した熊本地震のために日本ペンテコステ親交会(JPF)として支援することになりました。
熊本ハーベストチャーチの中村陽志先生よりご報告があり、昨日4/18に福岡で今後の支援に関する話し合いが行われ、今後は「九州キリスト災害支援センター」で物資や義援金などを集約、必要に合わせて救援・支援が展開されることになるとのことです。このことによって被災地の教会の実務の負担が軽減され、活動に集中できるようになると思います。
主が九州の諸教会を一つにし、支援のために用いられることを感謝いたします。このような働きがさらに前進しますように先生方をはじめ皆さまのお祈りとご支援をよろしくお願いします。
JPFの口座番号などの情報は以下にございます。

■三菱東京UFJ銀行 半田支店 (ハンダ)
■金融機関コード 0005
■店番 440
■番号 0185566
■名称 日本ペンテコステ親交会

重ねてよろしくお願いします。Kumamoto-Earthquake

2016年大会登録

大会参加申込書: WEBでの大会参加申込

WEBでの大会参加申込はエクセルの「参加申込書」をダウンロードして、必要事項を入力していただき、申込先の(株)浜松ツーリストサービスの担当:正田さん shoda@hamamatsu-tourist.co.jp までEメールで送ってください。
後ほど担当者から連絡が参ります。

大会参加申込書: Registration Form ダウンロード書類

開拓者遠方者支援制度申込書

広告掲載・出店テーブル募集+申込書

次世代リーダー支援案内+申請書

次世代リーダー支援献金のお勧め


PDFファイルが開かない方はこちら↓でソフトをダウンロードして下さい。